文字の大きさ
診療科・部門

麻酔科

麻酔科の特長・特色

  • 当院は日本麻酔科学会が認定する麻酔指導病院です。
  • 年間麻酔管理の手術件数は約2,000件と、年々手術件数が増してきています。
  • 手術としては外科、整形外科、脳神経外科、産婦人科、泌尿器科手術の麻酔管理を主に行っています。
  • 手術を受けられる患者さんには高齢者が多いため、合併症(心臓疾患、呼吸器疾患、糖尿病など)に罹患されている事が多いです。
  • 合併症に十分に留意しながら、安全にきめ細やかにひとりひとりの患者さんに対して麻酔管理を行っています。
  • 術後鎮痛として、硬膜外ブロックだけでなく超音波ガイド下の神経ブロックや体幹ブロックも行っています。 

 

ページトップへ