文字の大きさ
病院案内

医療機器設備の整備に伴うご寄付のご案内

  秦野赤十字病院は、秦野市を中心とした地域の中核病院として、皆様の健康と安心を守るため職員一丸となり取り組んでまいりました。またこれからも安全で良質な医療を提供し、地域に貢献してまいります。
 令和3年度は、多数の医師の充足がかない、これまで以上に診療体制が充実いたしますが、医療機能の維持、向上のためには、新たに医療機器の整備が必要となってまいります。
 このため当院では、整備資金のご寄付を受け付けることといたしましたので、特段のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

ご寄付の使途   医療機器設備整備資金として

受付期間     令和3年4月1日~令和4年3月31日

目標金額     3億円(整備費用総額 約6億円)
         ※医療機器設備費用の確保状況により、受付期間中に受付を終了する場合があります。


 寄付をご検討されている方は、以下の申込書をご確認、ご記載いただき、お振込み後に郵送またはFAXにて申込書をご送付いただきますようお願いいたします。
 いただいた寄付金は「医療機器整備資金」として受領させていただきます。

ご寄付のお申し込み方法

(1)現金  入退院受付、会計窓口、ナースステーションへお尋ねください。
(2)振込  次の口座にお振込みください。
          みずほ銀行(コード0001)  厚木支店(店番号758)
         (普通)1811543        秦野赤十字病院

※お振込み後、申込書をダウンロードし、郵送またはFAXしてください。またはメールでもお受けしますので、申込書を添付して送信ください。後日、日本赤十字社神奈川県支部から領収証をお送りいたします。申込書の送付が無い場合は、送付先が分らず領収証をお送りできませんのでご注意ください。

郵送先   〒257-0017 秦野市立野台1-1 秦野赤十字病院 総務課あて
FAX  0463-82-4416
メール  soumu2@hadano-jrc.jp

留意事項

※寄付申込書のご送付が確認できない場合、寄付としての受領ができかねますので、必ずご送付いただきますようお願いいたします。
※振込手数料は、寄付者のご負担となりますのであらかじめご了承ください。

税制上の優遇措置(寄付金控除)

(1)個人の場合

寄付金の金額から2,000円を差し引いた額が確定申告により年間所得総額から控除されます。(ただし、上限は寄付者の年間所得総額の40%)

(2)法人の場合

通常の寄付金の損金算入限度額とあわせて、別枠で算出した特定公益増進法人にたいする寄付金の損金算入限度額を損金に算入することができます。(ただし、法人の資本等によって限度額が異なりますので税務署、税理士等へご確認ください) 

表彰について

 ご寄付の金額によって表彰制度が設けられております。

(1)国の表彰(国による審査があります)

紺綬褒章 個人500万円以上、法人1,000万円以上のご寄付
厚生労働大臣感謝状 個人100万円以上500万円未満、法人300万円以上1,000万円未満のご寄付

(2)日本赤十字社の表彰

金色有功章 個人、法人ともに50万円以上のご寄付
銀色有功章 個人、法人ともに20万円以上50万円未満のご寄付
社長感謝状 個人、法人ともに金色有功章受章後、さらに50万円以上のご寄付

お問合わせ

秦野赤十字病院総務課(寄付金担当)
TEL  0463-81-3721(代表)
MAIL soumu2@hadano-jrc.jp

ページトップへ