文字の大きさ
診療科・部門

泌尿器科

▼スタッフ紹介

診療科の概要・特徴

 泌尿器科のページにようこそお越しくださいました。泌尿器科は尿慮生食に関係する疾患を取り扱う科です。悪性腫瘍(前立腺がん、腎がん、腎孟尿管がん、膀胱がん、精巣がん等)、排尿障害や尿路感染症(頻尿、排尿困難、膀胱炎、腎孟腎炎、性病等)、3大痛み疾患の一つである尿路結石、性機能障害(先天的な水腎症、包茎、停留精巣等)などその疾患は多岐にわたります。時には命にかかわることのある疾患も多く、迅速な診断と治療が必要です。当院にはCT、MRI、超音波等の最新の診断装置、レーザーや細径内視鏡、軟性尿管鏡等の最新の治療設備が備えられております。特に悪性腫瘍と結石については治療実績も豊富で高レベルの医療をお届けすることができます。当科の治療実績をご覧ください。
 また、疾患によっては重粒子線治療や小線源治療など特殊な治療を必要とする方もおられます。当院では大学病院やがんセンターとの連携を活かし、最適な施設への紹介を行います。治療終了後のフォローを当科で受けることも可能です。泌尿器科の問題でお困りの際には、まず当科にご相談いただきたいと思います。

医療機関の認定

日本泌尿器科学会基幹教育施設

主な疾患の診断と治療、診療実績

泌尿器科悪性疾患 副腎、腎、腎盂尿管、膀胱、前立腺、尿道、陰茎、精巣の各種腫瘍
尿路結石 腎、尿管、膀胱、尿道全ての結石を治療可能
排尿障害 下部尿路障害(LUTS)、前立腺肥大症、過活動膀胱、神経因性膀胱
腹圧性尿失禁、夜尿症、間質性膀胱炎
感染症 膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎、精巣上体炎、性行為感染症(尿道炎、コンジローマ他)
特有の泌尿器科的疾患 精巣捻転症、陰嚢水腫、包茎、停留精巣、尿道カルンクルス
性機能障害 勃起不全、男性不妊

 

部位 術式 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度



前立腺
前立腺全摘術(うち腹腔鏡) 16(0) 9(0) 12(6) 5(2) 15(14)
経尿道的レーザー前立腺切除術(HoLEP) 21 17 11 11 20
経尿道的前立腺切除術(TURP) 3 4 6 7 12
前立腺生検 126 146 111 109 124

 

膀胱

経尿道的膀胱腫瘍切除術(TURBT) 55 56 30 34 62
膀胱全摘術 2 1 0 0 1
経尿道的膀胱結石砕石術 7 10 5 6 14

 

 

腎尿管

腎摘除術(うち腹腔鏡) 7(4) 5(3) 2(2) 1(1) 2(2)
腎尿管全摘術(うち腹腔鏡) 8(8) 8(5) 1(1) 3(3) 7(7)
腎部分切除術(うち腹腔鏡) 3(0) 0(0) 1(0) 0(0) 2(2)
経尿道的腎尿管結石砕石術(TUL) 75 66 62 59 95
経皮的腎尿管結石砕石術(PNL) 4 3 5 6 5

 

スタッフ紹介

 

植木 貞一郎(うえき ていいちろう)

役職

泌尿器科部長

免許取得年

平成6年

専門分野

泌尿器科一般

認定資格 等

日本泌尿器科学会指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本登山医学会認定国際山岳医

 

 

橋爪 章仁(はしづめ あきひと)  

役職

泌尿器科医師

免許取得年

平成24年

認定資格 等

日本泌尿器科学会専門医
緩和ケア研修会(神奈川県立がんセンター)修了

 

 

笠原 亮(かさはら りょう)    

役職

泌尿器科医師

免許取得年

平成25年

認定資格 等

日本泌尿器科学会専門医
緩和ケア研修会(横浜市立大学付属病院)修了 

 

 

山﨑 将頌(やまざき まさのぶ)  

役職

泌尿器科医師

免許取得年

平成29年

認定資格 等

 

 
ページトップへ