文字の大きさ
お見舞いメール

お見舞いメール

当院に入院されている患者さんにお見舞いのメッセージをお届けすることができます。

以下の注意事項をご確認の上、内容をご記入ください。

ご注意

  • メールは基本的に月~金の午前中に確認し、患者さんにお渡しします。土・日曜、祝日の場合はその日以降のお渡しとなります。
  • 午前中に患者さんが退院された場合など、お渡しできない場合がございます。
  • 内容が不適切と思われるものは患者さんにお渡しせず破棄いたします。
  • 業務の都合(休業日など)、またはインターネット環境・パソコンのトラブルなどによりお届けまでお時間がかかる場合がございます。
  • お見舞い目的でのご利用のみとさせていただきます。緊急または業務連絡の通信手段として利用することはお控えください。それによる損害について、当院では一切責任を負いません。
  • メッセージは簡潔にお願いいたします。
  • 当院から返信メールは送れません。
  • メールアドレスなどの個人情報を当院で記録いたしませんが、メール内容に個人情報などは入れないよう十分注意をお願いいたします。
  • お子様がメッセージをお送りする場合は、保護者の方がご確認くださいますようお願いいたします。

頂きましたお見舞いメールは印刷後、当院ボランティアが患者さんへお届けいたします。ボランティアはメールの内容を見ることはできません。(読み聞かせサービスを利用する場合をのぞく)

以下のフォームに必要事項を入力し、「送信内容確認」ボタンを押してください。
印の項目は入力必須です。
記入していない場合は「 お見舞いメール 」となります。
同姓の方もいらっしゃいますので必ずフルネームでご入力ください。 また、敬称を「様」以外にしたい場合もそのようにお書きください。例(○○ちゃん、○○先生など)
号室 ☆分からない場合は無記入で結構です。(階のみでもかまいません)
必ずご入力ください。
※病院ボランティアがメールを患者さまにお読みしてさしあげるサービスです。
(必ず入力してください!!)
(200文字程度でお願いします) ★半角カナは使用しないでください
(受取拒否された場合の理由などについてはお答えできません。都合により返答が遅れる場合があります)
デジカメで撮影した写真や、イラスト等を添付することができます。 データのサイズは1M程度にしてください。 写真のデータは、印刷確認後、直ちにPCより消去します。そのため、データの返信はできません。(患者さまが退院などされていてお渡しできなかった場合でも、データはお返しできません) 受け取れるデータはJPGファイル等の画像ファイルのみです。それ以外のデータファイルを送信されても、患者さまにはお渡しいたしません。 お見舞い以外の目的で写真等を送信されても対応いたしません。 業務の都合、パソコンのトラブル、その他の理由で、患者さまにお渡しするのが通常のお見舞いメールに比べて1日以上遅れる場合があります。

うまく送信できない場合は、以下のメールアドレスあてに必要事項を入力して送信してください。
(件名は必ず「 お見舞いメール 」にしてください。)

kikaku@hadano-jrc.jp

ページトップへ